キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 さくらのレンタルサーバーに乗り換えるには : さくらのレンタルサーバーの使い方

さくらのレンタルサーバーに乗り換えるには

既に他の業者のレンタルサーバーを利用しているのだけど、さくらのレンタルサーバーの方が使いやすそう、レンタル料がリーズナブル、自分の利用目的に最適であるなど、もしもさくらのレンタルサーバーに乗り換えたいと思ったら、それは初めてのサーバーに詳しくない人でも、とても簡単にサーバーを乗り換えることができます。

まずは、新規の申込と同様に利用したいプランを選んで、オンラインサインアップより申込をします。

こちらも新規と同様に二週間の無料お試し期間があります。

次のステップでは、サーバーの移行作業を行っていきます。

ホームページを運用している人、メールサーバーとして利用している人で移行作業の方法が異なります。

ホームページを運用している場合は、元のサーバーからフォイルの転送ソフトなどを利用して、全てのデータをさくらレンタルサーバーにアップロードをします。

詳しい手順については、さくらインターネットの他社レンタルサーバーからさくらにお乗り換え’移転(移行)を検討中の方へのページをチェックしてください。

アップロードしたら、データのネームサーバー情報をさくらのレンタルサーバーのものに変更して、まずはさくらレンタルサーバーでサイトが表示されるかを確認して、問題が無ければサーバーを完全に切り替える様にしましょう。

メールサーバーの利用の場合は、コントロールパネルでアカウントを作り、元に利用していたメールソフトの送受信設定を変更すればOKです。

最後のステップでは、利用しているドメイン名をコントロールパネルに入れて、DNSサーバー設定を切り替えれば乗り換えは完了となります。